2018年6月27日水曜日

糖尿病 栄養指導レシピ かぼちゃのペペロンチーノ風

糖尿病 栄養指導 レシピ


シリーズ⑤ かぼちゃのペペロンチーノ風


 糖尿病の方は敬遠しがちな『かぼちゃ』。
 糖質はちょっぴり高い食材だけど、βカロチンが豊富で有名です。
 Βカロチンとは人体の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保ったり、視力を維持するために必要な栄養素。
 うまくお食事に取り入れていきたいですね。




〈材料〉2人分
  ● かぼちゃ ・・・・・ 60g 
  ● にんにく ・・・・・・ 1/2片 
  ● とうがらし ・・
・・ 1/2  
  ● オリーブオイル ・・・・・・ 小さじ1  
  ● 塩コショウ ・・・・ 少々  

( 1人分あたり )
  ・エネルギー / 67kcal ・タンパク質 / 0.7g ・脂質 / 4.1g
  ・糖質 / 6.5g


** 〈作り方〉 **

① かぼちゃは種を取る。5mmぐらいの厚さ、5㎝ぐらいの長さに切る。
にんにくは薄切りにする。とうがらしは水につけて戻し、種は取る。

② フライパンにオリーブオイル、にんにく、とうがらしを入れて弱火にかける。
にんにくがカリッとするまで炒め、取り出す。

③ フライパンにかぼちゃを入れて炒め、焼き目がついついたら、にんにくととうがらしを戻し入れ、塩コショウで味を整える。

④ ❶にうすく片栗粉をまぶし、揚げる。カラッと揚がり、油を切ったら、❸の鍋に入れる。



0 件のコメント: