2016年10月12日水曜日

糖尿病治療における食事療法について

糖尿病・生活習慣病のおはなし

シリーズ⑩ 糖尿病治療における食事療法について


 糖尿病患者さんにおいて食事療法は、最初に学ぶべき基本の治療法です。従来の糖尿病食事療法はカロリー制限が中心です。

糖尿病患者さんが医療者から推奨される摂取カロリー量は、厚生労働省の決める日本人の栄養所要量に比べてかなり少なくなっています。このため食事療法の継続は困難になっているのが現状と言えます。治療の継続のためには、色んな工夫が必要になります。

前回紹介した糖質制限食も林医院の取り組みの一つです。
糖質制限食の他に当院では治療継続のために実際の糖尿病食レシピ集を用意しています。

次回のコラムからは独自の糖尿病食事レシピを紹介していきたいと思います。