私は、これまで糖尿病内科専門医として研鑚し多くの臨床経験を積んでまいりました。
私自身の専門を活かし糖尿病を中心に生活習慣病をはじめとする内科疾患についての情報を少しでも皆様の生活に役立ててもらえればと考えております。

2019年8月29日木曜日

高齢者糖尿病診療ガイドライン

糖尿病・生活習慣病のおはなし

シリーズ⑬ 高齢者糖尿病診療ガイドライン


 2017年6月に日本老年医学会と日本糖尿病学会が合同で作成した「高齢者糖尿病診療ガイドライン2017」刊行されました。

ガイドラインとは病気になった人に対する治療の実績や,学会での研究をふまえて作られた診療の目安、治療指針のようなものです。

今回の高齢者糖尿病ガイドラインでは、患者の年齢、認知機能の程度、ADL(日常生活動作)の程度に基づいて詳細な管理目標が設定されています。
糖尿病の治療は100人患者さんがいれば、100人とも違う治療法でなければいけません。

今回しっかりしたガイドラインが示され、高齢糖尿病患者においては、拡がりのある選択肢を多く得ることが出来ました。
糖尿病テーラード治療時代の幕開けを感じさせます。

2019年8月1日木曜日

お盆 休診日 のお知らせ

お盆 休診日 のお知らせ

8月11日(日)~ 8月18日(日)は当院のお盆休みで休診となっておりますので、ご注意ください。

8月19日(月)から通常診療となっております。


当院ご利用の患者さまには、大変ご迷惑をおかけいたします。
ご了承の程、よろしくお願いいたします。

2019年7月25日木曜日

Type 1 Unity

⇒ Type1unity のホームページ
Type 1 Unityは1型糖尿病の子どもの保護者と1型糖尿病患者で結成された非営利団体です。

子どもの保育園・幼稚園の入園拒否や、無理解による学校の対応に苦しまれた経験から、困っておられる子どもとそのご家族の現状を変えていきたいとの思いで活動されています。



2019年7月1日月曜日

第1回 1型糖尿病患者会を開催しました

第1回 1型糖尿病患者会を開催いたしました。

今回ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


 今回、第1回目となる1型糖尿病患者会を開催させていただき、たくさんの方にご参加いただきました。
1型糖尿病の患者様、またそのご家族の方々と、非常に有意義な時間を過ごすことができ、情報交換の場になったことに、当院スタッフを含め感謝いたします。
皆さまとの情報交換では、初めて耳にしたことや、皆様それぞれが創意工夫しておられることに大変驚きました。

今後も皆様に安心して治療を受けていただけるよう、定期的に開催を継続していく予定です。

 糖尿病の先進治療の地域普及を目指して、糖尿病教室を通して今後も積極的に皆様に情報を発信していければと考えています。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。






2019年6月27日木曜日

今回もご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

第19回 糖尿病教室を開催し、

今回もご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


 今回で第19回目の糖尿病教室となりましたが、 今回もたくさんの方にご参加いただきました。
今後も皆様に安心して治療を受けていただけるよう、定期的に糖尿病教室の開催を継続していく予定です。

 糖尿病の先進治療の地域普及を目指して、糖尿病教室を通して今後も積極的に皆様に情報を発信していければと考えています。
以前からご参加いただいている方、今回はじめてご参加いただきました方、まことにありがとうございました。





次回の糖尿病教室の開催につきましては、詳細が決定しましたら当ブログと当院Webサイトでお知らせいたします。


2019年6月20日木曜日

第19回 糖尿病教室 開催 のお知らせ

 日程 : 2019年 6月24日(月)
 時間 : 13時30分~14時30分 予定 
 場所 : 林医院待合室
 費用
 : 無料
 ※ 動きやすい服装でお越しください。


下記内容にて開催を予定しております。

『からだを動かそう
 講師 : 理学療法士 真田

糖尿病治療の大きな柱の一つ、運動療法。
みんなで楽しく学んで、実践してみましょう!


糖尿病治療は日々進化しています。
皆様に安心して治療を受けていただけるよう、このような場を定期的に設けさせていただいております。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。


2019年5月24日金曜日

火曜日のみ糖尿病専門医2名で診療いたします

2019年 5月より 火曜日のみ
糖尿病専門医2名(うち1名は院長)で診療いたします。

関西ろうさい病院より
仁科 周平(にしな しゅうへい)医師 と 周 邦彦(しゅう くにひこ)医師 が赴任いたします。

どうぞ よろしくお願い致します。